Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ヌーブラ・ヤッホー!」の元「モエヤン」池辺愛、無事に第2子の男児出産

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

2度の流産と切迫早産を乗り越え「喜びはとても大きい」、出産約10分後の2ショットも公開

「ヌーブラ・ヤッホー!」のギャグで人気を得た元「モエヤン」の池辺愛(39)が7日、インスタグラムを更新。第2子となる男児出産を報告した。 【写真】「母子共に健康です」―元「モエヤン」の池辺愛がインスタで幸せ報告、出産約10分後の赤ちゃんとのツーショットも公開  出産予定は8月28日。予定日より約3週間早い出産となったが正期産(出産において理想的な期間に出産すること)で、池辺はインスタグラムに出産約10分後の赤ちゃんとのツーショットを披露。「体重3150g、身長51.0cm、なかなか立派な赤ちゃんです おかげさまで母子共に健康です」と報告。疲労のあともうかがえず、元気そうな様子でカメラに顔を向けている。  2013年、池辺は相方・久保いろはの結婚・引退で「モエヤン」を解散。2015年、19歳年上の一般男性と結婚し、2017年に長女を出産。家事・育児をしながら、ラジオのパーソナリティーや絵本作家として活動してきた。その後、第2子を望んだものの、2度の流産というつらい体験を乗り越えてきた。  さらに、第2子妊娠中には妊娠8か月で切迫早産と診断され、2週間の入院と絶対安静の日々を送っていた。7月に「ENOCUNT」のインタビューに応じた際には、「ずーっと横になっていると、エコノミー症候群や腰痛にもなるので病院とも相談して、こうして取材も受けさせていただいたんですけど、案配が難しいですね」と語っていた。  出産が近づくにつれて眠れない夜が続いていた池辺。「こうして赤ちゃんと会えるまで、2度の流産や切迫早産など道のりが辛かっただけに、今の喜びはとても大きいです 赤ちゃんを自分の手で初めて抱っこできたとき、本当にホッとして涙がこぼれました」と喜びをつづっている。

ENCOUNT編集部

【関連記事】