Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【Interview】永井 紘(横浜F・マリノス FRM事業部)―ピッチ外でも日本のトップを走る存在に―

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

ファンとともにクラブを作り上げていく

【Interview】永井 紘(横浜F・マリノス FRM事業部)―ピッチ外でも日本のトップを走る存在に―

横浜F・マリノス FRM事業部の永井紘氏。【写真:舩木渉】

 シティ・フットボール・グループとの提携は、オフ・ザ・ピッチでも成果が現れ始めている。ファンをよく知り、その声に耳を傾けるという姿勢が、横浜F・マリノスのビジネスをより洗練されたものにしていく。事業部で主にチームのマーケティングを担当する永井紘氏に話を聞いた。(文:舩木渉 2019年5月発売『フットボール批評24』を転載) ■プロフィール 永井 紘(ながい・ひろし) 1984年、東京生まれ横浜育ち。早稲田大学スポーツ科学部卒業後、横浜マリノス株式会社入社。チケット、ホームタウン、スポンサーセールスを担当し、現在はFRM事業部(Fan Relationship Management)として、チケットセールスチーム・試合運営/企画チーム、ファンクラブマネジメントチームを担当。

本文:5,301文字

写真:3
  • 顧客の「見える化」によって、提供するサービスの充実を図る横浜F・マリノス。【写真:舩木渉】
  • 「横浜沸騰プロジェクト」から誕生したグッズ。ファンが参加するグッズミーティングで意見を吸い上げ、発売に至った。【写真:横浜F・マリノス】

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

フットボールチャンネル編集部