Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

PGAツアーも残り2試合! 「BMW選手権」公式優勝予想1位はダスティン・ジョンソン。松山英樹は何位?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなのゴルフダイジェスト

PGAツアーのプレーオフシリーズ2戦目「BMW選手権」が今週末開幕する。その優勝選手をランキング形式で予想する「パワーランキング」がPGAツアー公式サイトで発表された。 ダスティン・ジョンソンのアイアン連続写真

最終戦&年間王者に向け、ひとつでも順位を上げておきたい大事な試合

PGAツアー公式サイトで発表されているプレーオフ2戦目「BMW選手権」(イリノイ州、オリンピアフィールズCC開催)のパワーランキング(優勝予想)トップ20は以下のようになっている。 【BMW選手権パワーランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン 2位:ウェブ・シンプソン 3位:ジャスティン・トーマス 4位:ジョン・ラーム 5位:ブライソン・デシャンボー 6位:ダニエル・バーガー 7位:コリン・モリカワ 8位:ケビン・キスナー 9位:ハリス・イングリッシュ 10位:スコッティ・シェフラー 11位:アレックス・ノレン 12位:ザンダー・シャウフェレ 13位:トニー・フィナウ 14位:ルイ・ウエストハイゼン 15位:ジェイソン・デイ 16位:ビクトル・ホブラン 17位:松山英樹 18位:マット・クーチャー 19位:ラッセル・ヘンリー 20位:ライアン・パーマー 優勝予想1位はダスティン・ジョンソン。プレーオフ初戦「ノーザントラスト」でトータル30アンダー、後続と11打差をつけて圧倒的な優勝を成し遂げ、現在世界ランク、フェデックスカップランクともに1位となっている。 2位には今季2勝を挙げるウェブ・シンプソン。3位にはディフェンディングチャンピオンであり今季3勝のジャスティン・トーマスがランクインした。 日本の松山英樹は17位にランクイン。ノーザントラストでは29位タイでフィニッシュし、パットの貢献度を示すスタッツ「ストロークゲインド:パッティング」の項目で24位と、今シーズン全体で初のトップ30入りを果たしたことにも触れられていた。 BMW選手権の終了時点でフェデックスカップランク上位30位までの選手が、翌週開催のプレーオフ最終戦「ツアー選手権」に出場することができる。現在松山のフェデックスカップランクは18位と、プレーオフ最終戦出場にリーチがかかった状態。7年連続での最終戦出場を実現できるかにも注目が集まる。 また、ツアー選手権は、1位には10アンダー、2位に8アンダー……とBMW選手権終了時点までのフェデックスカップランクに応じてアドバンテージが付与された状態での開幕となるため、最終戦を前に、より多くのポイントを稼いで順位を上げておくことが重要となる。

みんなのゴルフダイジェスト編集部

【関連記事】