Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

とにかくモテる! ピート・デヴィッドソンの美女だらけな恋愛遍歴

配信

ELLE ONLINE

アリアナ・グランデからカイア・ガーバーまで、とにかく付き合う相手が美女ぞろいで話題のピート・デヴィッドソン。そこまでイケメンという訳でもないし、一体なぜ…?と思っている人も多いはず。そこで今回はピートの人となりと、華麗なる恋愛遍歴をプレイバック。モテモテの理由を探っていこう。

難しい時期を乗り越えた、叩き上げのコメディアン

ピート・デヴィッドソンは、NY州スタテンアイランド生まれ。生年月日は1993年11月16日(現在26歳)。父スコットは消防士。ピートが7歳のときにアメリカ同時多発テロが発生し、ワールド・トレード・センターで救助作業中に亡くなった。ピートはそのトラウマでアルコールやドラッグに依存。頭髪がなくなるほど毛をむしり取ってしまうなど、精神的に不安定だったことを明らかにしている。 難しい時期を乗り越え、16歳でスタンダップコメディアンとしてステージデビュー。実体験を織り交ぜたシニカルな笑いでファンを増やし、90年代生まれのコメディアンとして初めて国民的バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』のレギュラーの座を勝ち取った。

身長191cmのモデル体型

191cmというスレンダーな体型を生かし、2019年5月にはアレキサンダー・ワンのモデルとしてランウェイデューも果たしている。 では早速、ピートの華やかすぎるガールフレンドたちを振り返ってみよう!

カーリー・アキリーノ(2015年~2016年)

最初のピートのセレブ彼女は、2015年に交際していたコメディアン、カーリー・アキリーノ。共にMTVの若者向け番組でキャリアを積み、仕事の話で盛り上がったり、悩みを共有していた模様。交際は順調だったものの、1年足らずで関係終了。

カジー・デイビッド(2016年5月頃~2018年)

カーリーと破局後に付き合ったのは、コメディ界の超重鎮、ラリー・デイビッドの娘で女優のカジー・デイビッド。別れたり、くっついたりを繰り返し、カジーとの交際は約2年間続いた。2017年にピートはテレビ番組『エンターテイメントトゥナイト』に出演し、「僕はとてもラッキーだ。カジーはとっても、とっても協力的なんだ」と語っている。    交際中ピートはカジーの似顔絵のタトゥーを腕にデカデカと入れて熱愛ぶりをアピールしていたけれど、破局。その後は別のタトゥーを上から入れて、似顔絵を隠している。

【関連記事】