Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

映画『クレヨンしんちゃん』冨永みーな、伊藤静、黒沢ともよが“ほぼ四人の勇者”に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画シリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』より、“ほぼ四人の勇者”役として冨永みーな、伊藤静、黒沢ともよの出演が決定。そのほか、中田譲治、玄田哲章、平田広明ら名だたるキャストが一挙に発表された。 【写真】映画『クレヨンしんちゃん』王国復興を願うエナジー大臣&ローラー兵士  本作は、1992年のアニメ放送以来、長い間愛され続けている国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画シリーズ28作目。崩壊の危機に直面する空の王国・ラクガキングダムの進撃に、ひょんなことから描いたものが具現化する“ミラクルクレヨン”を手に入れたしんのすけがラクガキたちとともに春日部、ひいては世界を救うため奮闘する。  しんのすけがぶりぶりざえもんとともに描き出した、少し臭う2日目のおパンツことブリーフ役を担当するのは『サザエさん』のカツオ役でおなじみの冨永みーな。しんのすけがななこおねいさんを思って描き出したニセななこ役は、ななこ本人役も演じている伊藤静が「しんちゃん好きよ」の一言で演じきる。旅をする中で出会う引っ込み思案な少年ユウマ役には、京極尚彦監督作品『宝石の国』でフォスフォフィライトを演じた黒沢ともよが抜てき。  この“ほぼ四人の勇者”と敵対するラクガキングダム勢は、山田裕貴演じる防衛大臣と対立する国王ラクガキング役を『宝石の国』で金剛先生役を演じた中田譲治。王国の復興を願うさまざまな大臣のキャストも発表され、池田貴史演じる食料大臣(弟)の兄である食料大臣(兄)を飛田展男、エナジー大臣役を小杉十郎太、マンモスを多頭飼いしている石器時代人役を井上喜久子。魔法が使えない魔法使い役を三ツ矢雄二が演じる。  さらに、きゃりーぱみゅぱみゅ演じる王国の姫に勇者を探すよう命じられ、王国の秘宝“ミラクルクレヨン”を託される宮廷画家役で平田広明、ユウマの母役で能登麻美子が出演。シリーズでアクション仮面を演じてきた玄田哲章は、王国軍を率いる鬼軍曹役を担当する。  加えて、ラクガキングダムのキャラクター原案で、ゲストアーティストとして「グランスタ東京」のPVやNHK『シャキーン!』のお目覚めクイズなど多数のクライアントワークを手掛けるぬQと、アニメーション作家の姫田真武が参加。小杉十郎太演じるエナジー大臣を姫田真武が、ローラー兵士をぬQが手掛けた。  『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は9月11日より全国公開。

【関連記事】