Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

[寄稿] 韓国社会の英語と英語教育を考える

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ハンギョレ新聞

チョン・ヒジンㅣ 女性学研究者・文学博士 プラットフォーム資本主義体制で公教育崩壊 英語教育の意味も急激に変化  融合は代案に向けた実践であり、ポストコロニアル 外国語そのものは知識ではなく道具にすぎず  勉強・専門家の基準を多様化すべき 英語に対する世間の要求は二重的  個性的なコンテンツが優先 その後は通訳者の役割

1/2

【関連記事】