Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【映像】ヨシムラサウンド全開! カワサキ「ニンジャZX-25R」レース仕様がセントゥールサーキットを快走

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBヤングマシン

カワサキインドネシアが今週も映像を公開

価格とスペックの発表が待たれる「Ninja ZX-25R」だが、今週はカワサキインドネシアがセントゥールサーキットの走行映像第2弾を公開した。以前の記事でレースカスタムを紹介ていた車両そのもので、レース用ヨシムラ管の全開サウンドが見どころだ。発進の際の野太い唸り声、高回転の咆哮をご堪能あれ。 【映像】セントゥールサーキットを疾走するヨシムラ管装着のNinja ZX-25R

エーテックのカーボン外装、スナイパーのビレットパーツ、RKのチェーン、そして映し出されるヨシムラのレース管!

前週に公開された映像の最後に、ゴールライン横でノーマル車を待っていたNinja ZX-25Rのレースカスタム仕様。いよいよレース管の走行サウンドが聞けるのかと期待させていた通り、1週間後にその全開走行を魅せてくれることになった。 スタンダード車に比べると明らかにサウンドは野太いもので、やはり音量規制に沿ったマフラーでは到達できない官能の世界がある。ギヤを入れて走り出し、クイックシフターによるスムーズなシフトアップを見せながら全開加速していった。 最後のフィニッシュラインにはノーマル車が待っており、2車による全開スタートを予感させるシーンで締めくくられている。ということは、次回はノーマル車とレースカスタム車の速さの違いを見ることができるのだろうか。

【関連記事】