Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ETC休日割引、6月20日から適用再開 「ETCマイレージ」登録でさらに得

配信

BCN

 東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路、本州四国連絡高速道路、宮城県道路公社は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図るための国土交通省からの依頼を踏まえ、適用を中止していたETC装着車の「休日割引」を6月20日から再開している。  割引対象は、ETCシステムによって土日祝日(0~24時)に地方部の高速道路・本四道路を通行する軽自動車と普通車。対象道路は、NEXCO東日本/中日本/日本の地方部の高速国道と一般有料道路など。割引率は30%割引(地方部)。ただし、第三京浜道路や横浜新道など、割引対象外となる道路・区間がある。  代表区間の例として、東京~名古屋は、通常7220円のところ、休日割引で5330円となる。さらに、無料の「ETCマイレージサービス」に申し込むと、事前に登録したETCカードでの通行料金の支払額に応じてポイント還元される。ポイント還元率は道路事業者によって異なり、NEXCO東日本で10円につき1ポイント。    ETCの利用に必要なETCカードは、クレジットカードと同様の付与率でクレジットカードのポイントがたまり、例えば、dカードでdポイント、楽天ETCカードで楽天ポイント、Visa LINE PayクレジットカードでLINEポイントがたまる。なお、ETCカードの発行手数料や年会費はカード会社によって異なる。

【関連記事】

最終更新:
BCN