Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

タレント業とビジネスを両立する、ダレノガレ明美の「強さ」の秘密

配信

コスモポリタン

コスモポリタン読者と同世代のモデル・タレントのダレノガレ明美さん。テレビ出演に限らず、自身のプロデュースする化粧品ブランドや、SNSでの発信などマルチに活躍し、とにかくポジティブでストイック! 【写真】今年30歳を迎える、ダレノガレ明美の素顔 2月のカバーガールとしてコスモポリタンに登場してくれた彼女のフィアレスな姿勢の秘密を語ってもらいました。

今年30歳になりますよね。30歳って、別に区切りでもなんでもないんですが…

でも女性にとっては、ひとつの区切りではありますよね。「かわいい」とは違うステージ、「いい女」になる段階だし、気を抜いていると「おばさん」と言われてしまうこともある年齢だし。

1日のスキンケアルーティンは?

朝は歯磨きの後に洗顔して、化粧水、美容液、で、シワになりやすい目の下とほうれい線にはワセリンを。そのまま仕事に行って、現場でメイクしてもらい、撮影が終わったらすぐに落とします。家に帰ったらお風呂の前に洗顔して、化粧水、美容液。半身浴を終えてお風呂を出たら20秒以内にシートパックして、その間にボディクリーム塗って。パックの後に、美容液とワセリンを塗り、そのまま寝ます。歯磨きとか半身浴とかの最中にも乾燥しないよう、手順を意識しています。 朝晩で同じものだし、特別なものは使いません。ワセリンは賛否があるようですが、私にはすごく合います。シワを改善する効果はないけれど、保湿はしっかりしてくれるので。アイクリームだと逆にカサついちゃうんですよね。 最近、ハーブピーリングをはじめました。友達に「ガラスの破片を顔に塗ってる感じぐらい痛いよ」って脅されて。やってみたら確かにチクチクして、終わった後は顔が真っ赤に晴れて、夜もすごく痒くて。通常は皮膚が剥離するみたいですが、私はそうはならず、でもツルツルになりました。

現在は自身で化粧品もプロデュースしていますよね。何かきっかけはあったんですか?

デビュー前から化粧品を作りたいなと思ってはいたんですよね。20代前半はテレビ出演などで忙しくしていたのですが、27歳位の時に、そろそろ落ち着いて自分のやりたいことをやろうかなと、シフトチェンジした感じです。 テレビの仕事は好きだったんですが、ずっと出続けることは難しいし、そろそろ私の恋愛話とかもう別にどうでもいいでしょ? みたいな感じに思って。ちょうどその時に結婚を前提に付き合っていた人がいたから、結婚して妊娠してもできる仕事として、化粧品を作りはじめたんです。

【関連記事】