Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リモート会議の知られざる事実!女性の半数以上は直前に着替えおり、男性は女性の身だしなみをチェックしていた

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Suits-woman.jp

コロナ禍で在宅ワークが定着しつつあります。出勤しないとビジネスシーンに適した服装やメイクをする必要がなくなり、つい着心地のよいカジュアルスタイルを愛用している人も多いのではないでしょうか?事実、eBay Japan合同会社が20代~30代の会社員男女500名を対象に実施したアンケートによると、全体のうち77.2%が「リモートワーク日と出社する日でコーディネートを変える」と回答しているそうです。

在宅勤務が増えた直近半年、ビジネスパーソンのカジュアル化が加速中

しかしパソコン上から上半身の姿がそれぞれ共有される、リモート会議になれば話は別。さすがにTシャツにすっぴんというわけにはいかないし、リモートでも久しぶりに会社の同僚の顔を合わせるのなら、おしゃれにある程度気合が入る人もいると思います。そこで同調査では女性のみを対象に「リモート会議前に着替えたことがありますか?」と質問。その結果「はい」と答えた人は53.1%で、半数を超える結果となったのです。 では具体的に、在宅勤務中のビジネスパーソンは普段どんな格好をしているのでしょうか?そこで同調査による「直近半年間で購入したアイテム」の結果を見てみます。 ●在宅勤務をしているビジネスパーソンが直近半年間で購入したアイテム Tシャツ……58.4% 下着……46.8% パンツ……43.6% スカート……42.0% ワンピース……38.0% スニーカー・スリッポン……24.0% カーディガン……23.6% 部屋着……23.2% 帽子……16.0% パーカー……11.6% スウェット……11.2% コート……10.8% ルームシューズ……9.2% ワイシャツ……8.8% 圧倒的に支持されたのは、やはりカジュアルスタイルのマストアイテム「Tシャツ」でした。逆にオフィススタイルに欠かせないシャツ系は、「ワイシャツ」がわずかに8.8%。直近半年のファッションは、全体的にカジュアル傾向にあるといえそうです。

【関連記事】