Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

恋のはじまりがまるで映画のようだったセレブカップルたちの物語

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ELLE ONLINE

そろそろ結婚かもと噂されるケイト・ハドソン&ダニー・フジカワが実は15年ほど前から知り合いだったそう。そんな意外でエモすぎる出会いをフィーチャー。

ケイト・ハドソン&ダニー・フジカワ

2年前の秋に娘ラニが誕生し、そろそろ結婚かもと噂されるケイト・ハドソン&ダニー・フジカワ。ミュージシャン好きなケイトがダニーとの交際は不思議ではないけれど、実はふたりの出会いは2003年の冬。ケイトが長男ライダーを出産する直前だったようだ。当時、ケイトの幼馴染で親友のサラ&エリンのフォスター姉妹の母親レベッカ・フォスターが事実婚状態だったのがダニーの父親で弁護士のロン・フジカワ。サラ&エリンにとってダニーは義弟のような存在で、ケイトも親友から紹介された16歳の少年を弟のように感じていたという。家族づきあいはずっと続いていたけれど、30代になったダニーからハイキングに誘われたのをきっかけにケイトの彼を見る目が変わり、恋の炎が燃え上がった!

ケビン・ベーコン&キーラ・セジウィック

家族のルーツを探る番組で遠い親戚だと判明したケビン・ベーコン&キーラ・セジウィックの出会いは、映画にしたいほどキュート! 出会ったのは1977年のブロードウェイで、19歳のケビンは舞台俳優として活動を始めたばかり。彼が出演した舞台を見ていたのが12歳のキーラで、マチネ後に出演者が休憩するダイナーに彼女と兄が偶然立ち寄ったそう。そこで兄から「あの俳優が気に入ったんだろう? 話してこいよ」と勧められたキーラが勇気を出してケビンに話しかけたのが最初の出会い。恋が始まるのはその9年ほど後で、TV映画『Lemon Sky』(‘88年公開)で共演中、ケビンがキーラに夢中になってから。

マット・デイモン&ルシアナ・バロッソ

マイアミのバーでバーテンダーとして働くルシアナに一目惚れしたマットがナンパしたというのが定説だったけれど、実はもうひとヒネリあったおしどり夫妻。バーで飲んでいたマットは騒ぐ女性ファンから逃れるためにバーのカウンター内に隠れさせてくれとルシアナに頼んだのが出会い。もちろん可愛いバーテンダーとお近づきになりたい下心もあったようだ。そこでファンが去った後に「何かおごるよ」とルシアナに声をかけたマットに対し、彼女は「カウンターの中にいる以上は働いてもらう」と宣言し、マットに酒を作るように命じたそう。その夜はふたりでバーテンダーとして働き、マットは稼いだ多額のチップをすべてルシアナに進呈。働きながら打ち解けたわけで、これも映画になりそうな素敵な出会い!

【関連記事】