Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1日当たりの世界感染者最多に 米国とブラジルが中心

配信

共同通信

 【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスを巡る世界保健機関(WHO)の4日付状況報告によると、世界全体で前日から増加した感染者は21万2326人で、過去最多を更新した。うち、米州地域事務局管内(南北米大陸)が61%を占めており、米国とブラジルを中心に感染拡大の勢いが加速していることが改めて示された。  またWHOは4日、新型コロナウイルス感染症の患者に他の疾病の治療薬を投与して効果があるかを調べる臨床試験(治験)で、抗エイズウイルス(HIV)薬「ロピナビル・リトナビル」の使用を中止すると発表した。入院患者に投与しても、死亡率が下がらなかったためとしている。

【関連記事】