Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スピーダー・バイクに乗ったマンダロリアンとザ・チャイルド…新ビジュアル解禁

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で今月30日より配信開始予定の『マンダロリアン』シーズン2より、主人公の一匹狼の賞金稼ぎ“マンダロリアン”と、不思議な力を秘めた子ども“ザ・チャイルド”がスピーダー・バイクに乗った最新ビジュアルが解禁された。 【写真】大人気のチャイルド かわいくて有能  「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズとして昨年11月に本国で配信が始まり、日本でも同年12月下旬からディズニーデラックス(当時)で配信されると、大反響。「第72回エミー賞」作品賞にノミネートされるなど、メディアや批評家からの評価も高かった『マンダロリアン』シーズン1。  「スター・ウォーズ」シリーズの『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の5年後、ルーク・スカイウォーカーが帝国の邪悪な皇帝の前でダース・ベイダーとの最後の戦いに挑み、帝国が崩壊した後の物語を描いている。  ルーク、レイア、ハン・ソロら反乱軍の活躍で銀河に平和は訪れるはずだったのだが、新共和国の統治は銀河の隅々まで手が届かず、帝国軍の残党や無法者がのさばり混沌としていた時代。一匹狼の賞金稼ぎのマンダロリアンが、不思議な力を秘めた独りぼっちの子どもザ・チャイルドを守りながら、危険な敵と戦い度重なる苦難を乗り越える姿と、多くの謎を抱えながらも魅力的に進行していくストーリーで視聴者を釘付けにした。  今回のビジュアルにも登場するスピーダー・バイクはもちろん、お馴染みの白いアーマーのストームトルーパー、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場した黒いアーマーのデス・トルーパー、TIEファイター、Xウイングなど、数えきれないほどの“スター・ウォーズ”お馴染みのガジェットが登場。  完璧な“スター・ウォーズ”の世界観とスピリットで描かれる壮大かつエモーショナルなドラマで世界を魅了し続ける『マンダロリアン』。シーズン2では、固い絆で結ばれつつあるマンダロリアンとザ・チャイルドが、追われる身となって銀河を駆け巡る。危険な旅の先に、どんな物語が待ち受けているのか。「スター・ウォーズ」の新たな歴史の幕開けに期待は募る。

【関連記事】