Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自宅から楽しめるクラシックカーの祭典 ― 世界最高の仮想クルマイベント

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MEN’S CLUB

美しいクルマを愛する皆様に朗報です。自宅のソファでくつろぎながら楽しめる「コンクール・ヴァーチャル(Concours Virtual)」が開催されているのをご存じでしょうか。 【写真集】80年代最高のスポーツカー

 2020年は新型コロナウイルス感染症によるパンデミックの影響で、楽しみにしていたイベントが次々と中止になっています。これは仕方ないことですが、美しいクルマを愛する皆様へ、マシンの見た目を競う世界規模のイベント「コンクールデレガンス(Concours d’Elegance)」が、自宅でくつろぎながら楽しめる「コンクール・ヴァーチャル(Concours Virtual)」として開催されているのです。これは、チャリティーとして担う一面をもっており「ユニセフ(UNICEF)」の支援の一環となるイベントです。

《概要》「コンクール・ヴァーチャル(Concours Virtual)」とは?

 「コンクール・ヴァーチャル」とはその名の示すとおり、この世でもっとも美しく、また歴史的にも重要な価値を持つクルマの数々を、ヴァーチャル空間で見ることのできるクルマの祭典です。  戦前に作られたスチーム・カー(蒸気自動車)から80年代を象徴する奇抜なクルマまで、17種類のカテゴリー別に総計なんと180台以上もの名車が出品されています。希少なコンセプトカー、ド迫力のアメリカン・マッスルカー、ヴィンテージのレーシングカーなど、多種多様なクルマが勢ぞろいしています。  クルマの魅力を家族で楽しめるように盛り上げることで、その情熱が次世代へと受け継がれていくのです。

◇参加可能? 楽しみ方は?

 英語版のみでの配信ですが、日本語しかできない方でもその美しきクラシックカーの写真を眺めるだけでも楽しめますし、「VOTE(投票)」という欄にemailを送るだけの簡単な投票方法ですので、どなたでも参加できる仕組みになっています。  公式ウェブサイトにアクセスすれば、カテゴリーごとにスケジュールが組まれており、それぞれのカテゴリーの公開の翌週に、審査結果が動画で発表されます。  開幕は2020年6月30日。戦前生まれのクラシックカーが並ぶクラスA(Class A)カテゴリーでイベントがスタートしました。その後、クラスBからOまで、スケジュールに沿って全カテゴリーの“(ヴァーチャル空間での)展示”が続きます。

【関連記事】