Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】平野佳寿、3連打で無死満塁の大ピンチも何とか無失点 1回3安打0封で3セーブ目

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

3点リードの9回に4番手として登板もいきなり3連打を浴び無死満塁も後続を仕留める

■マリナーズ 4-1 パドレス(日本時間20日・サンディエゴ)  マリナーズの平野佳寿投手が19日(日本時間20日)、敵地パドレス戦の9回に4番手として登板。無死満塁のピンチを背負ったが1回3安打無失点で今季3セーブ目を挙げた。 【写真】菊池雄星が“美人妻”と一緒にアナハイム・ダックスのユニを着てNHLを観戦  平野は3点リードの9回に登板すると先頭のマイヤーズからいきなり3連打を浴び無死満塁のピンチを背負う。それでもクロネンワースを投ゴロ併殺に仕留めると、最後はプロファーを二ゴロに抑え無失点で切り抜け今季3セーブ目を挙げた。  冷や冷やの展開となったが何とかスコアボードに「0」を刻みチームは連敗を4でストップした。

Full-Count編集部

【関連記事】