Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

矢沢永吉の「いつの日か」を歌おう!バックトラック音源が無料ダウンロードできる特設サイトオープン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
音楽ナタリー

矢沢永吉の楽曲「いつの日か」のバックトラック音源が無料でダウンロードできる特設サイトが本日9月18日にオープン。併せてこのバックトラックを使用したカバー音源を募集するファン参加型企画が行われることも発表された。 【写真】矢沢永吉「STANDARD~THE BALLAD BEST~」通常盤ジャケット(メディアギャラリー他1件) 「いつの日か」は1994年にTBS系列で放送された矢沢主演ドラマ「アリよさらば」のエンディングテーマで、同年に発売された彼の37枚目のシングル表題曲。バックトラックの無料ダウンロードは、「いつの日か」の新録バージョンが収録される矢沢初のバラードベストアルバム「STANDARD~THE BALLAD BEST~」が10月21日にリリースされることを記念して企画された。特設サイトには原曲、半音下げ、半音上げの3つのキーのバックトラック音源が用意されており、カバー企画にはハッシュタグ「#矢沢バラード」を付けて、歌唱音源を9月25日以降にYouTubeに投稿することで参加できる。 特設サイトでは「いつの日か」のMVのショートバージョンを公開中。この曲は1994年のリリース時にはミュージックビデオが制作されなかったが、今回の企画の実施にあたり、カバーするうえでの参考用動画として新たに制作された。 「いつの日か」の新録バージョンは、バラードベストアルバムのリリースに先がけて本日9月18日より配信中。さらに本日20:00に、1999年開催のツアー「LOTTA GOOD TIME EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1999」東京・日本武道館公演のライブ映像も配信される。

【関連記事】