Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

静岡県内の有効求人倍率 2カ月連続1倍割れ…今後も厳しい状況続く見通し

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

静岡県内の有効求人倍率は2カ月連続で1倍を下回り、雇用情勢は引き続き厳しい状況が続いています。 7月の県内の有効求人倍率は0.9倍で7カ月連続下落していて、1倍を下回るのは2カ月連続です。 地域別では、西部が0.76倍、中部は0.98倍、東部で0.9倍と全ての地区で1倍を割り込みました。 また、新規の求人数はほぼすべての業種で前の年の同じ月より減少していて、なかでも製造業が48.3%、サービス業が45.6%減っています。 静岡労働局は「引き続き雇用情勢は好転につながる材料も乏しく先行きが見えない状況が続く」と分析しています。

テレビ静岡

【関連記事】