Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アニメ『EX‐ARM エクスアーム』放送延期 新たな放送予定は2020年秋以降

配信

クランクイン!

 新型コロナウイルスの影響を受け、7月より放送が予定されていたテレビアニメ『EX‐ARM エクスアーム』の放送延期が決定。新たな放送時期は2020年秋以降が予定されている。 【写真】「AnimeJapan 2019」を彩る美女コスプレイヤー  製作委員会は「スタッフ・キャストの安全に考慮しながら、より良い作品をお届けできるよう制作して参りますので、引き続き応援の程、よろしくお願いいたします」とコメント。新たな放送時期は、現時点では2020年秋以降が予定されており、詳細は決まり次第公式サイトで告知される。  『EX‐ARM エクスアーム』は、「グランドジャンプ」「少年ジャンプ+」で連載された、HiRock(原作)・古味慎也(作画)による同名漫画が原作で、現在は新章の『EX‐ARM EXA エクスアームエクサ』が「グランドジャンプ増刊むちゃ」にて連載中。2030年の近未来を舞台に、ある事件をきっかけに体を失い脳だけになってしまった主人公・夏目アキラ、警察のEX‐ARM対策課の上園美波、アンドロイドのアルマを中心に、超常的な能力を持った兵器「EX‐ARM」を巡る犯罪組織と警察の戦いが描かれる。  2014年、機械嫌いの高校生・アキラは自分を変えたいと思い一歩を踏み出すが、トラックに轢かれてしまう。そして時は流れ、2030年の東京港湾部で、未知の兵器「EX‐ARM」取引現場に潜入した美波とアルマのコンビを「EX‐ARM」No.08を装備した敵が襲う。窮地に陥った彼女たちは、敵から奪った「EX‐ARM」No.00を起動させるが…。

【関連記事】