Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【映像】生後7カ月の赤ちゃんチータ サンディエゴ動物園で飼育中

配信

AP通信

サンディエゴ、カリフォルニア州、6月22日(AP)― 米西海岸カリフォルニア州のサンディエゴ動物園サファリパークでは、生後7週間になるチータの赤ちゃんを飼育している。  4月29日に生まれたメスの赤ちゃんには、まだ名前がついていない。ママの「メアリー・ジェーン」が初産だったことに加えて、生まれたのが1匹だったこともあって母乳が足りないため、飼育係がミルクで育てることになった。  生後7週間で体重約2200グラムに成長したチータの赤ちゃんは、他のチータの赤ちゃん同様何にでも興味を示し、やんちゃぶりを発揮しており、約3カ月後にはサファリパークからサンディエゴ動物園に移されて、他のチータの仲間入りする予定だという。 (日本語翻訳・編集 アフロ)