Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DISH//、楽譜無償提供「僕らが強く。~共に歌い、共に奏でよう。~」プロジェクト始動

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 北村匠海(vo,g)、矢部昌暉(cho,g)、橘 柊生(dj,key)、泉 大智(dr)の4人で構成されたダンス・ロック・バンド“DISH//”が、8月12日にリリースした配信シングル「僕らが強く。」で、新たなプロジェクト「僕らが強く。~共に歌い、共に奏でよう。~」を始動させることが発表されています。  本プロジェクトは、コロナ禍で全国の演奏コンクールやインターハイが軒並み中止になって、悔しさや悲しみを感じている学生に向けて、同曲の楽譜を無償で提供。楽曲の「再会」や「共に闘い、共に歌う」というテーマを通して、演奏することの「喜び」や「力強さ」を再度感じてほしいという願いを込め、サポートできたらというメンバーによる意思のもと考案された企画です。  このたび発表された企画は、8月29日に行われた生配信ライヴ〈SUMMER AMUSEMENT '20 -Tasty Activity-〉終演後のMCでメンバーからスタッフに提言されたことが明かされており、発表直後には譜面を望んでいたファンや、早速学校で先生や生徒に提案してみたいといった方たちの声がSNSを中心に数多く上がりました。  なお、プロジェクトの実現に先立ち、DISH//メンバーは「学生の目標だったインターハイや、コンクールなどが軒並み中止になってしまっていることを耳にして、何か僕たちでも皆さんの力になれないかと思い企画させていただきました。僕たちもこの曲を歌うようになって改めて“みんなで歌いたい、みんなで奏でたい”という思いが強くなっています。少しでも皆さんの力になれたら嬉しいですし、僕らだけでなくてみんなで歌うためにこの曲は生まれてきたものだと思います。この曲がみんなで歌うきっかけとなれば幸いです」とコメント。詳細はDISH//オフィシャル・サイト、または「僕らが強く。」特設サイトをご確認ください。

【関連記事】