Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

清武弘嗣&功暉が地元大分県に多額の寄付!「何にも変えられない故郷」「離れていても大好き」

配信

ゲキサカ

 セレッソ大阪MF清武弘嗣と徳島ヴォルティスMF清武功暉が地元の大分県に対し、多額の寄付を行ったようだ。  大分県は18日、公式ツイッター(@oitapref)で「先週、大分トリニータに在籍していたセレッソ大阪の #清武弘嗣 選手とトリニータU18出身で徳島ヴォルティスの #清武功暉 選手から『子どもたちや医療従事者のために役立ててもらいたい』と大分県に多額のご寄付をいただきました。本当にありがとうございました!」と報告した。  このツイートに対し、兄・弘嗣(@Hiro_kiyotake)は「僕達が出来る事は小さな事かもしれません。僕達兄弟にとって大分県は何にも変えられない故郷。今を一緒に乗り越えていきましょう」と返信。弟・功暉(@kouki_kiyotake)も「離れていても大好きな地元です!共に頑張りましょう」とエールを送った。

【関連記事】