Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【2020秋】シャツワンピースコーデ5選!長めを選んで重ねても1枚でも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

まず1枚買うなら、 「活性力のある服」を!

「今、服選びの基準として最も大切にしたいのは、「これが着たい!」とポジティブになれる自分の直感。 この秋の数あるトレンドの中から、特にLEE世代にときめきを与えてくれそうな”服力”のあるシャツワンピースをご紹介!

1着で完結して自分らしい「ワンピース」

まずはコーデいらずで完成度の高いおしゃれが楽しめる旬の”1着完結服”をピックアップ。この秋はますます素材やデザインの選択肢が幅広くなり、自分だけのお気に入りが必ず見つかるはず。 | One-piece| 今年らしく、使い勝手のよさでおすすめしたいのが、前開きのロングシャツワンピース。一枚で着られるのはもちろん、ベルトでアレンジしたり、ボタンを全開にして羽織り物としても活用できる優れもの。旬のチェック柄や温かみのあるウール素材に特に注目を。

ニュアンスカラーの優しげチェックで余韻のあるスタイルを堪能

マニッシュなイメージになりがちなマドラスチェックも、ベージュやくすみブルーを基調としたものなら女性らしさ満点。極細番手の糸を使って織り上げられた薄いウール地を使っているため、美しい落ち感としっとりとした肌ざわりを楽しめます。淡いトーンのボトムを重ね、よりソフトな表情に。 ワンピース¥52000/オーラリー パンツ¥24000(アダワス)・バッグ¥19800(ヤーキ)/ショールーム セッション ピアス¥13000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥32000/ザ・グランドインク(ロランス)

Long Length One-piece Shirt

重ねても1枚でも。シャツワンピースは長めを選ぶ

迫力が出がちなブラックはしなやかに着られるとろみ素材を

年齢を重ねると、シャープになりすぎたり、味気なく見えることもある黒い服。女性らしさを引き立てるやわらかい素材感のワンピースを選べば、きれいめかつ着映え力も上々です。大きく膨らんだ袖、ゴムでシェイプされたウエストライン、深く入ったサイドスリットなど、体をきれいに見せる工夫を凝らした、デザイン性の高い1着。 ワンピース¥38000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥138000/shinkai バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) ブーツ¥43000/エストネーション(チェンバー)

【関連記事】