Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

V・ファーレン長崎が抱く夢の続き 進む2つのビッグプロジェクトの今

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

総事業費500億円超は全額ジャパネット負担

V・ファーレン長崎が抱く夢の続き 進む2つのビッグプロジェクトの今

今季トップチームはJ2から出直しとなるが1年でJ1へ戻るべく、リオ五輪代表監督も務めた手倉森誠氏が新監督に招聘された。【写真:藤原裕久】

本文:3,112文字

写真:3
  • バイヤー04レバークーゼンと提携した一つの目的はスタジアム整備に関するノウハウを取得するためだった。【写真:藤原裕久】
  • 長崎で進行する巨大プロジェクトだが、今こそ問われているのは、これまでジャパネットが大事にしてきたお客様第一主義の姿勢だろう。【写真:藤原裕久】

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

フットボールチャンネル編集部

フットボールチャンネルの有料記事

PayPay残高使えます