Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【脚裏伸ばしダイエット】お尻・太もも・おなか・背中を一気に鍛えるヒップリフト

配信

集英社ハピプラニュース

体のなかでも大きい筋肉をしっかり伸縮させることで、むくみ解消、代謝もUP! お尻だけでなく、太もも・おなか・背中を一気に鍛えてくれるヒップリフトをご紹介。気になるドラマのCM中に、YouTube見ながら、レッツ脚裏トレーニング! ダイエットのアイデアまとめ

ワークアウトを教えてくださったのは 渋谷DSクリニック パーソナルトレーナー 三宅克治先生 モデル・女優などのボディメイクを担当するパーソナルトレーナー。年齢に伴う体の変化や、生活習慣にマッチした指導には定評がある。俳優としての一面も。

伸ばして鍛えてもっと痩せる!

基本の脚裏伸ばしやお風呂での脚裏伸ばし(関連記参照)でカチコチ脚裏がしっかり伸ばせるようになったら、ようやく鍛える段階。体のなかでも大きい筋肉をしっかり伸縮させることで、むくみ解消、代謝もUP!

10回で1セットお尻・ハムストリングス→ヒップリフトが効く!

お尻だけでなく、太もも・おなか・背中を一気に鍛えてくれるヒップリフト。気になるドラマのCM中に、YouTube見ながら、脚裏トレ!

1 ひざを90度に曲げながらあおむけに寝るフォームに あおむけで寝て、ひざを90度に曲げる。手は横に置いてリラックスした状態or手をおなかに置いて腹筋を意識したフォームに。このとき、背中はすき間なくぴったりと床に着くように。

2 おなかの力が抜けないようお尻をゆっくりと上げ下げ 息を吐きながらゆっくりとお尻を上げる。このとき、おなかの力が抜けないように注意。おなかとひざが直線になるまでお尻を上げたら、一時停止。息を吸いながらお尻をゆっくり下げる。

【OK】ひざは開きすぎないようにこぶし1個分 足は肩幅&ひざはこぶし1個分あけた状態で。

【NG】 お尻を上げた途端、ひざが開きやすくなるので注意して。ひざが開いてしまうとお尻に負荷がかかりにくく、おなかにも力が入らなくなってしまう。 イラスト/加納徳博 取材・原文/谷口絵美 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年5月号掲載

【関連記事】