Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

決算を読む ATグループ 20年4~6月期 コロナ禍、四半期初の赤字 消費低迷で新車販売不振 通期は減収減益を予想

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 ATグループ(本社名古屋市)が7日発表した2020年4~6月期連結決算は、経常損益が2億7600万円の赤字(前年同期は33億1200万円)に転落した。赤字は第1四半期として初めて。新型コロナウイルス感染拡大による消費低迷で新車販売が大きく落ち込んだ。通期予想は、第2四半期まで販売減が続くと見て、減収減益を予想した。

【関連記事】