Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

13kg減量に成功! 20万人がフォローする、廣田なおさんの“BIKIN YOGA(美筋ヨガ)“

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

銀行員からヨガインストラクターへと転身を遂げ、いまやInstagramフォロワー20万人を超えるほどの人気を誇る廣田なおさん。そんな彼女が新しく提唱するのは、華奢なラインのまま筋肉をつける「美筋ヨガ」。自身が13kg減量に成功したメソッドの秘話から、モチベーションを保ち続けるコツやおすすめの筋膜リリースメソッドを紹介。

美筋YOGAで、「動ける華奢な身体を目指す」

美筋ヨガとは、ほぐす+のばす+鍛えるがひとつになった新しいヨガ。 体のどこにどう効かせているのかを意識しながら動くのが、美筋ヨガの特徴だ。 ローラーやボールを効果的に使って、体のラインだけでなく肩こりやむくみなどの悩みも解消していく。 美筋ヨガを提唱する廣田なおさんがヨガを始めたきっかけは、当時銀行員のため座りっぱなしでむくむことが多く、また間食もやめられなかったため、ダイエットを意識したから。 なんとこの美筋ヨガに行き着くまでに、合計13kg減! 当初はプールやジム通いで、食事を見直し、さらにヨガをはじめて体重は落としたけど、いまいち引き締まっている感じがしない……。 そこで自分で身体のことから勉強し直し、実践していきながらカラダがどうしたら軽く引き締まるのかのメソッドを積み重ね、「美筋ヨガ」として形にしたそう。 このヨガの最終目標は、自分自身を好きになること。 「自信を持つには、やっぱり容姿を好きになるのが1番の近道です。自分に自信が持てると、できなかったことにチャレンジしよう、と思考がポジティブになってくる。そして、チャレンジできたら、いままでとは違う景色が見えるようになる」 自分を好きになったら、次のステージに行くのが楽になるはず。 そんな想いから、自分を好きになるために、動けるしなやかな身体を「美筋ヨガ」で手に入れよう!

今日も身体を動かすために。モチベーションを持ち続けるコツは?

「コツはなんと言ってもみんなでやること!」 ひとりだけだと今日はやらなくてもいいかな……と思うことがだんだんと多くなりがちだけど、みんなもやってるんだ! と思うことでやる気が持続していくそう。 「だからこそ、オンラインサロンに入って、励まし合えるメンバーがいるということが大切。一緒にやろう! と気合が入りますよ」 次に、廣田なおさんが美筋ヨガの中でも特におすすめの2つの筋膜リリースメソッドをご紹介。

【関連記事】