Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フジサンケイが無観客開催決定 青木会長「元気と勇気を与える事が出来れば」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
my caddie

 6日、日本ゴルフツアー機構(JGTO)およびフジサンケイグループは、9月3日から山梨県の富士桜カントリー倶楽部で行われる国内男子ツアーのフジサンケイクラシックについて、無観客での開催を決定したと発表した。  国内男子ツアーは1月のSMBCシンガポールオープンですでに開幕しているものの、新型コロナウイルスの感染拡大以降、延期や中止が続いており、フジサンケイクラシックが今季2戦目となる。  なお、開催においてはプロゴルフトーナメントの運営の指針となる「日本国内プロゴルフトーナメントにおける新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に則って感染予防対策を取り、選手、キャディを含むすべての大会関係者にPCR検査を実施する予定。今後も感染状況や事態の推移に伴い、開催の可否を含めて内容を変更する場合もあるとしているが、久しぶりに明るいニュースとなった。  これについてJGTOの青木功会長は「このフジサンケイクラシックから、男子プロの迫力あるプレーで、皆様に元気と勇気を与える事が出来ればと思っています」とコメントをしている。

【関連記事】