Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キ上の空論・中島庸介の“ワンショットドラマ”に須賀健太ら、11月配信

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

キ上の空論によるドラマ「うちの鼠は沈む船を見捨てぬ。」が、11月にVimeoで有料配信される。 【写真】川原一馬(メディアギャラリー他5件) これは、中島庸介のソロユニット・キ上の空論が新たに立ち上げるドラマ企画。脚本・演出を中島、音楽を堀山俊紀が担当し、出演者には須賀健太、川原一馬、小越勇輝、黒沢ともよが名を連ねた。無観客収録となる今作では、“ワンショット・ワンシチュエーション”のドラマが繰り広げられる。配信日や作品の詳細については後日発表される予定だ。 なお9月17日には、キ上の空論の第13回公演「脳ミソぐちゃぐちゃの、あわわわーで、褐色の汁が垂れる。」が東京・シアタートラムにて開幕する。 ■ キ上の空論 ワンショットドラマ「うちの鼠は沈む船を見捨てぬ。」配信 2020年11月 脚本・演出:中島庸介 音楽:堀山俊紀 出演:須賀健太、川原一馬、小越勇輝、黒沢ともよ

【関連記事】