Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バンクシーの最新作が盗難未遂に。男が防護服着て病院に侵入

配信

美術手帖

 バンクシーがイギリスのサウサンプトン総合病院に寄付した最新作《Game  Changer》が、盗難未遂にあっていたことがわかった。  同作は、子供が看護師の人形を手にし、床に置かれたゴミ箱にはバットマンとスパイダーマンの人形が無残にも投げ捨てられている様子を描いたもので、サウサンプトン総合病院で展示されている。 >>バンクシーはなぜ「医療従事者への感謝」を風刺画に仕立てたのか? パンデミックの表現とストリートの作法  The Sun によると、犯行があったのは5月8日。犯人の男は早い時間帯にドリルを持って忍び込み、防護服を着て同作付近を何度も徘徊する姿が目撃されていたという。警備員が駆けつけ、男を追放。作品の盗難は免れた。  同作は、展示後にオークションにかけられることがわかっており、その収益はNHS(国民医療サービス)に寄付される予定。落札価格は6億5000万円以上と予想されている。

【関連記事】