Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ダンスはセクシーに“お尻ギュッ!”で!! 「もっと胸見せて!」と檄も <舞台「キューティーハニー」>

配信

ザテレビジョン

舞台「キューティーハニー・エモーショナル」が2月6日、東京・池袋のサンシャイン劇場で初日を迎え、キューティーハニー役の上西恵、ジャンパーハニー役の佐藤日向、スイーツハニー役の西葉瑞希、サイバーハニー役の鹿目凛、ラブリーハニー役の平塚日菜が上演に先立っての記者会見に出席。 【写真を見る】「もっとお尻突き出して、胸見せて!」と檄を飛ばされたという注目のダンスシーン 主演の上西は、「キューティーハニーはセクシーなだけでなく、かわいさ、ピュアさもある女の子。それを大切に演じていきたい」と意気込みを語った。 ■ ダンスの先生から檄「もっとお尻突き出して!」 “次世代ハニー”となる舞台オリジナルのハニーたちの活躍を描く本作。 西葉は「“エモーショナル”という言葉がとてもふさわしい物語。アクション、歌、ダンスで私たちの中に生まれるエモーショナルな感情を感じていただける作品になっています」と本番への自信を覗かせ、平塚は「女の子だけで作られる雰囲気、空間を楽しんでもらいたい」と呼び掛けた。 普段は学園生活を送るハニーたちだが、宿敵パンサークローとの戦いではセクシーなスーツ姿に変身する。上西は「ピタッとした、体のラインがすごく分かるスーツになっているので、そこにも注目してください」とアピール。 また、劇中にはアクション、歌、ダンスもふんだんに盛り込まれ、本編終了後にはキャスト陣によるライブパートが待っている。 佐藤と鹿目はダンスの先生から、「もっとセクシーに踊って!」「もっとお尻突き出して、胸見せて!」と指示されたことを照れながら明かし、上西も「スーツだからこそシルエットがよく見えるので、『お尻をギュッ!』は頑張りました。腰が痛くなるくらいに(笑)」と、笑いを誘いつつダンスレッスンを振り返った。 上西にとって、本作は初主演となる舞台。原作があるキャラクターだけに、「最初はどうしたら近づけるんだろう。ピュアさってどうすれば出せるんだろう…」と悩んだというが、「だんだん『ハニーちゃんだったらこうするかな』というのが分かってきて。みんなからも『めっちゃピュアだよ、“目”が』って言ってもらえて。ピュアさ全開で行きたいと思います!」と、力を込めた。 舞台「キューティーハニー・エモーショナル」は2月9日(日)まで、東京・池袋のサンシャイン劇場にて上演。上西、佐藤、西葉、鹿目、平塚の他、吉川友(ブラックハニー役)、矢倉楓子(アッシュハニー eins役)、彩木咲良(アッシュハニー zwei役)、生田輝(早見蒼役)がメインキャストとして出演する。(ザテレビジョン)

【関連記事】