Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京都で過去最多の224人感染。小池知事、連絡が取れない陽性者に懸念

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO HEADLINE WEB

 東京都は9日、都内で新たに224人が新型コロナウイルスに感染していると明らかにした。1日としては4月17日の206人以来、過去最多となる。 専門家分析「このまま感染続けば、4週間後に6倍」  小池百合子都知事は、この日行われた新型コロナウイルス感染症対策本部会議後にコメントし、「ひとつの警告だと思う」と、都民に改めて警戒を呼びかけた。  今日の陽性者の内訳は、20代と30代が75%、10代を入れると82%に上る。  小池知事は「若い方々が感染がしていること、夜の街が多い傾向に変わりはない。それを既往症や高齢者の方々にどうやって移さないかを考えた取り組みが必要」との考えを示し、区や市が行う夜の街関連店舗などへの休業要請に対する財政支援として、50億円の補正予算を計上する方針を示した。  一方、市中感染の可能性について問われると「陽性が判明して、そのあと連絡が取れなくなる方もいることを大変懸念している。無自覚ではいられないはず。自らの行動がどのような事をもたらすのかをよく考えていただき、適切な対応を受けていただきたい」と、感染後の入院や宿泊施設での療養などに改めて協力を呼びかけた。

【関連記事】