Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

IL DEVU(イル・デーヴ)、5年振りに3rdアルバム「LOVE CHANGES EVERYTHING」を9月30日にリリース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
E-TALENTBANK

IL DEVUは、オペラ歌手として第一線で活躍しているテノールの望月哲也、大槻孝志、バリトンの青山 貴、バスバリトンの山下浩司と、歌い手から厚い信頼を寄せている全国引っ張りだこのピアニスト河原忠之による“太メン”5人からなり、バスバリトンからテノールまで約3オクターブの音域をカバーするダイナミックで圧倒的な歌唱力で、チケットは完売続出の人気グループだ。 結成した2011年には東日本大震災が起こり、予定していた舞台が全て白紙となった経験から約10年がたった。今度は全世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症で再び試練が訪れた。 音楽業界全体が公演延期や中止が相次ぎ、演奏をする機会も聴く機会もなくなり、コロナ禍で一変。 そんな中、音楽に対する気力も失いつつあったIL DEVUのメンバーもレコーディングという名目で、5人が揃い、再び声を合わせて録音をした11曲が収録されているアルバムを満を持してリリースする。 人生の半世紀近くを歌とともに歩んできたメンバーが醸し出すハーモニーは、優しく、温かく、力強く、1層から2層、3層になり、そして4層となる歌声を繊細かつダイナミックなピアノ演奏で、聴くものの応援歌となり、笑顔の花が咲き、生きる活力を与えてくれる。 収録曲には現在の我々が置かれている状況も反映されている曲もあり、聴くものを勇気づける。 中でも「アンパンマンのマーチ」はやなせたかしの奥深いシンプルな言葉に、IL DEVUのオリジナルアレンジで、新たな大人のための「アンパンマンのマーチ」となっているとのこと。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】