Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高校生・勇也が考える、自分を表現するメイクの力【インタビュー前編】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOCE

勇也

私は「女の子の心を持った男の子」。女の子になりたいわけじゃない。

メイクでいくらでも自分を変えられる。だから、コンプレックスに悩むことはない

【関連記事】

最終更新:
VOCE