Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

福西崇史が選ぶJ歴代ベスト11「ドゥンガから口酸っぱく言われたことは…」

配信

SOCCER DIGEST Web

ファネンブルグは俯瞰してピッチ全体を見れる

 ただリベロには、磐田時代のチームメイトでもあるファネンブルグを置きたい。今でこそ、後方からのビルドアップが重視され、DFにも足もとの技術が求められる傾向になりましたが、ファネンブルグは当時からボールスキルが高く、キックが上手くて、正確にパスをつなげられた。俯瞰してピッチ全体を見ることもできるから、頼りになります。  GKは安定感に優れる楢﨑。派手さはない一方、堅実なセービングが光るタイプで、“スーパーセーブをしないことがスーパーセーブ”を実践できる守護神だと思います。  監督は、選手の能力を見抜く眼力を持つフェリペにお願いしたい。とにかく勝ち負けにこだわる指揮官の下、勝利を最優先に考えてプレーしつつ、中盤のクリエイティビティがどう作用するか。面白いサッカーを見せてくれると思いますね。 PROFILE 福西崇史 ふくにし・たかし/1976年9月1日生まれ、愛媛県出身。現役時代は磐田の黄金期を支えたほか、FC東京や東京Vなどで活躍。ワールドカップは02年日韓大会、06年ドイツ大会に連続出場。今年4月にYouTubeで『福ちゃんねる』を開設した。 ※『サッカーダイジェスト』2020年5月14・28合併号より転載。

【関連記事】