Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

深夜0時…不審なバーナーの火が光る 通報で駆け付けた蕨署員が会社員逮捕 空き巣繰り返していた…立件

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県蕨市やさいたま市で空き巣を繰り返したとして、蕨署は18日、窃盗などの疑いで、戸田市笹目7丁目、会社員の男(35)=窃盗罪と住居侵入罪で起訴=を立件したと発表した。窃盗事件など29件(被害総額177万円相当)を確認し、18日に24件(同約105万円相当)を追送検、残り5件は既に立件した。 女性下着はいた男、夜に下着417点を盗む 容疑で追送検 間違えて下着盗み「興味が移った」…はいて生活

 追送検容疑は2013年12月上旬ごろから今年5月上旬ごろまでの間、蕨市や戸田市のアパートなど24カ所に侵入し、現金計60万円とノートパソコンなど408点(時価計45万円相当)を盗んだ疑い。  同署によると、5月17日午前0時10分ごろ、蕨市内のマンション1階で、バーナーを使用した火が見えたと近所の男性(19)から110番があった。駆け付けた署員が同敷地内で男を見つけ、住居侵入容疑で現行犯逮捕し、捜査を進めていた。男は「金銭に窮していた。最近は他人の家に入りたいという欲求を満たすため、犯行に及んでいた」と供述しているという。

【関連記事】