Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チョン・ヒョンムと交際中のイ・ヘソンKBSアナウンサー、明日(5/31)付で退社確定し気になる“今後”

配信

WoW!Korea

韓国KBSのイ・ヘソンアナウンサーの辞表が受理されKBSを退社する中、今後の歩みが注目されている。 【もっと大きな写真を見る】 イ・ヘソンアナウンサーは明日(5/31)付で免職処理されKBSを去ることになった。KBS側は「これからの歩みに対しては個人的な部分なのでよく分からない」とし、イ・ヘソンアナウンサーの退社後の計画は言葉を控えた。 これに先立ち、イ・ヘソンアナウンサーは今月7日に約1年間進行していたKBS Cool FM「ときめく夜、イ・ヘソンです」から降板した。理由は「個人的な事情」。その後イ・ヘソンは一身上の理由でKBSに辞表を提出し、人生の第2幕を予告した。 イ・ヘソンアナウンサーはラジオ番組「ときめく夜、イ・ヘソンです」の最後の放送で、「今後もさらによい姿をお見せしていく。気持ちは重いがあまり悲しまず、1分1秒大事にしながら皆さんに集中しようとしている」とリスナーに最後のあいさつを残した。 特にイ・ヘソンは「1年間本当に多くの出来事があった」としながら、「吹き荒れる渦の中でもこの番組の家族たちはいつも私の見方だた。トゲのある言葉に傷ついた日、変わらず私を抱きしめてくれた」とこれまで自身に向けて無限の応援と愛を送ってくれたファンたちに格別な愛情を示した。「誤解もたくさんされて、傷つく言葉も言われた時、皆さんがいつもとんとんと慰めてくださったが、それが記憶にたくさん残るようだ」と付け加えた。 しかしタレントのチョン・ヒョンムと公開熱愛をしているだけに噂が広まった。KBSの退社とともにチョン・ヒョンムとの結婚説が持ち上がったためだ。当時チョン・ヒョンムとイ・ヘソン側は「2人の結婚説はまったく事実ではない」と否定したが、同じ時期にボランティア活動を行った写真が公開され結婚説はさらに強まった。 KBSの第43期公開採用アナウンサーとして入社して約4年目で退社ということだけでも、イ・ヘソンの今後の動きに関心が熱い状況だ。彼女が明日(5/31)KBSを退社後にどのような歩みを見せ、大衆の前に再び現れるのか、帰趨が注目される。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】