Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリエンタルランド、全額出資の子会社を設立 ベンチャー等への出資も

配信

AMP[アンプ]

オリエンタルランドは、同社全額出資の子会社となる「株式会社オリエンタルランド・イノベーションズ」を設立すると発表した。 今回、オリエンタルランドは新規事業創出を目的に、ベンチャー等への出資を行う新会社(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)として、オリエンタルランド・イノベーションズを設立。 ベンチャー企業が持つイノベーションをもたらす技術やアイデアと、OLCグループが持つ資源を融合することで、同社の企業理念である「夢・感動・喜び・やすらぎ」のある社会作りに寄与する事業創出活動を行うとしている。 新会社の事業内容は、ベンチャー企業等への出資および支援活動、同社グループとの協業促進。資本金は4億5千万円、出資枠は30億円。株主は、オリエンタルランドが100%となる。 また、同社は、投資領域における方針を以下のテーマ通りであるとしている。 ・働く人のエンゲージメント・パフォーマンス向上など、人事領域におけるイノベーション ・遊びと学びの両立支援など、子どもの新たなライフスタイルの創造 ・商流・物流の効率化やスマートプランニングなど、スマートシティへの取り組み ・クリーンエネルギー・暑さ対策など、持続可能な事業運営にも寄与する社会的課題の解決 なお、同社の新規事業については、今回の新会社設立に限らず、長期的視点で成長が期待される事業領域への調査研究を継続し、同社グループの永続的な成長に寄与すべく幅広く検討を進めていくとのことだ。

【関連記事】