Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

熱帯低気圧が台風に発達し北上 連休明けは関東など大雨のおそれ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーニュース

熱帯低気圧は24時間以内に台風に

日本の南海上の熱帯低気圧は発達しながら北上を続けています。今後は台風まで発達し、連休明けは日本列島にかなり近づく見込みです。秋雨前線とともに大雨をもたらすおそれがあります。 日本の南海上にある熱帯低気圧は、衛星画像で見ると雲の塊が明瞭になり、渦を巻く様子も見られるようになってきました。次第に発達していることを示しています。今後はさらに発達しながら北上を続け、24時間以内に台風にまで発達する見込みです。

連休明けは関東以西の太平洋側で大雨のおそれ

明日22日(火)夜には台風は奄美大島の東の海上まで北上する見込みです。それとともに秋雨前線も本州の沿岸部まで北上し、紀伊半島など早い所では雨が強まります。 連休明けの23日(水)以降は温帯低気圧に性質を変えながら北東に進んで活発な雨雲が東に拡大、関東なども雨が強まる可能性があります。 連休明けは関東から西の太平洋側を中心に大雨のおそれがありますので、最新の情報を確認し、早めの対策を行うようにしてください。

ウェザーニュース

【関連記事】