Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤井聡太七段 最年少タイトル獲得なるか 棋聖戦第4局

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 藤井聡太七段が16日、将棋の八大タイトルの一つ棋聖戦の第4局に挑んでいます。勝利すると最年少でのタイトル獲得となります。  大阪市の関西将棋会館で行われているのは、将棋の八大タイトルの一つヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第4局です。渡辺明三冠に挑む藤井聡太七段は現在、2勝1敗とタイトル獲得に王手をかけています。  タイトル獲得のこれまでの最年少記録は、屋敷伸之九段の18歳6か月で現在、17歳11か月の藤井七段が勝利すると30年ぶりに記録を更新することになります。決着は今夜つく見込みです。  藤井七段は、もう一つのタイトル王位戦にも挑戦中で現在、2連勝しています。

中京テレビNEWS

【関連記事】