Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドラマ『捨ててよ、安達さん。』第8話ゲストは早織 “元彼との思い出詰まる靴”役

配信

オリコン

 女優の安達祐実が芸歴36年目にして最初で最後の本人役を演じる、テレビ東京のドラマ25『捨ててよ、安達さん。』(毎週金曜 深0:52~1:23)。第8話(5日放送)では、早織がゲスト出演する。 【写真】夢の中で謎の少女(川上凛子)の真相は?  女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達)。夢の中で謎の少女(川上凛子)の真相を探ろうとしていると、玄関に来訪者が。それは安達さんがかつて交際していた男性に釣り合うようにと無理して買った靴(早織)だった。かつてない程に卑屈な彼女は「捨ててください」と安達さんに頼み込む。元彼との思い出詰まる靴に安達さんが下した決断は? ■早織のコメント  はじめてお会いした安達さん。幾度も転生されているかのような人としての強さと大きさを、そばにいると感じ、夢見心地の撮影時間でした。安達さんの心に寄り添いたい一心でしたが、未熟な私に安達さんが寄り添ってくださったんだと思います。あの役をいただけたことは本当に幸運です。

【関連記事】