Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ピース綾部、抗議デモで緊迫のNYをレポート 広がる惨状に動揺の声「悲しい現実です」

配信

ENCOUNT

ニューヨークでは暴力沙汰や略奪が頻発している

 米国ニューヨークに滞在しているお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二が2日、自身のインスタグラムを更新。抗議デモで荒れ果てたニューヨークの街並みをレポートした。 【動画】割れたガラスに路上の転がるマネキンに「悲しい現実です」と動揺の声…ピース綾部が投稿したNYの惨状  米国では現在、黒人男性が警官に膝で首を押さえつけられて死亡した事件に対する抗議行動が拡大しており、ニューヨークでは暴力沙汰や略奪が頻発。1日午後11時から2日午前5時(日本時間2日正午~午後6時)までの間、外出が禁じられるなど緊迫した状況が続いている。  綾部は「This is New York now.」とつづり、動画や複数の写真でニューヨークの現状をレポート。そこにはガラス窓や扉が割れたお店、落書きされたガラス窓、路上に転がるマネキンやベニヤ板で対策を施されたお店などの緊張感が伝わる風景が収められている。  この投稿には、「大変ですね きをつけて下さい」、「マネキンの下半身…」、「どうかご無事で、、」、「ニュースで観たまんまや!」、「悲しい現実です」、「今のニューヨークの貴重な映像ありがとう」など心配する声が多く寄せられている。

【関連記事】