Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

眞子さまと小室圭さん 婚約報道から3年「結婚の可能性」とご両親の「夫婦関係」

配信

文春オンライン

 6月29日、秋篠宮ご夫妻は結婚から30年を迎えられた。長女・眞子さまのご結婚問題について進展がないなか、ご一家の最側近である加地隆治皇嗣職大夫の会見で「夫婦関係」が話題になったという。 【画像】車で帰宅する小室圭さんと母・佳代さん 「秋篠宮ご夫妻は結婚30年の節目を迎えられ、『大夫からはどういうご夫婦に見えるか』という宮内記者からの質問に対し、時に笑いも交えながら言葉を選ぶようにして、それぞれのお立場を尊重されながら仲睦まじくお過ごしになっている風にお見受けしております、という答え方をしたといいます。仲睦まじさについての具体的なエピソードを明かすことは控えるような形で、お側でお仕えしている折々に感じているというのが実感であると」(皇室ジャーナリスト)  緊急事態宣言の期間を経て、秋篠宮家が抱える問題から国民の関心は一時離れたといえるかもしれない。そのような状況で、うかつな発言をすることはできないという宮内庁側の緊張感を表しているようなコメントにも聞こえる。というのも、このところ紀子さまが半蔵門を通過されるご様子を拝見していると、沿道にはあまりお顔を見せられず、下を向いていらっしゃることもあるのだ。

婚約報道から、丸3年が過ぎた

 新型コロナウイルスの影響で、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣となったことを示す「立皇嗣(りっこうし)の礼」をはじめとした行事の延期が続いている。そして、2017年5月16日にNHKが夜7時のニュースで「秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さま 大学時代の同級生・小室圭さんと婚約へ」と報じてから、丸3年が過ぎた。  アメリカ・ニューヨークのフォーダム大学ロースクールに留学中の小室圭さん(28)の活動について、「女性自身」(5月26日号、6月23・30日合併号)がフォーダム大学のウェブサイト上に同大OBである金融の専門家に小室さんがインタビューする音声が4月に公開されていたことや、昨年夏に小室さんが執筆した論文が専門誌「NY Business Law Journal」に掲載されたことを報じている。どちらもテーマは起業家などの資金調達にまつわるものだという。

【関連記事】