Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジダン監督の次男がレアル退団へ。モンペリエがすでに交渉を開始か?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督の次男である22歳のGKルカ・ジダンが、同クラブを退団することになるようだ。スペイン『アス』などが現地時間23日に報じた。 【画像】レアル・マドリーの基本フォーメーション  マドリーの下部組織から2017年にトップチームに昇格したルカ。昨年7月にセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のラシン・サンタンデールへレンタル移籍となった。今季は2部で33試合に出場した。  ルカは今季限りでマドリーとの契約が満了。クラブと今季終了まで契約延長したが、来季以降のマドリーとの契約は行わず、クラブを離れることになる。  ルカに対してはフランスのモンペリエが興味を示し、すでに交渉を開始しているようだ。22歳GKの新天地はモンペリエとなるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】