Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Suica決済機能をシリーズ初搭載! GarminのハイエンドGPSランニングウォッチ『ForeAthlete 745』発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FUNQ

ガーミンジャパンでは、プロのランナー・アスリートからも支持される『ForeAthlete』シリーズより、GPSランニングウォッチ『ForeAthlete 745(フォアアスリート745)』を発売開始した。最大の注目は、Suicaの決済機能が搭載された点だ。Suica対応となることで、電車に乗るときやランニング途中のコンビニで時計をかざすだけで簡単決済ができるようになった。

フルマラソンやトライアスロンなど、限界に挑むアスリートの機能を豊富に搭載

このForeAthlete 745の発売を記念し、11月15日(日)までForeAthlete 745を購入した先着2500名に、Garminロゴの入ったマスクをプレゼントする「みんなのForeAthleteキャンペーン」を実施する。また、ForeAthlete 745も含め、ランニングウォッチシリーズForeAthlete対象シリーズ購入者に豪華景品が当たるキャンペーンも同時開催中。 また、トレーニング時に胸に装着することで、より精度の高い計測を実現するハートレートセンサーの新モデル『HRM-Pro(エイチアールエム プロ)』も発売されている。

■『ForeAthlete 745(フォアアスリート745)』

『ForeAthlete 745』は、洗練されたボディにミュージック機能やランニングサイエンスを盛り込んだ、ランナーやトライアスリートに向けたハイエンドGPSランニングウォッチ。今回初めてSuica決済機能が加わった。さらに新機能として、トレーニングステータスに基づいて、日々のランニングとバイクのおすすめワークアウトを提案する機能を搭載。ランニング、トライアスロン、バイク、プールスイム、トラックランなどのアクティビティに対応。レースやワークアウト中に対応しやすいボタンのプッシュでアクティビティの切り替えが可能となった。 また、低強度・高強度の有酸素および、無酸素トレーニングにおけるトレーニング成果を分類し、それぞれのトレーニング負荷最適負荷量を表示する「トレーニング負荷バランス」や、有酸素および無酸素トレーニングの効果から、ワークアウトが持久力やスピード、体力にどのような影響を与えているか確認する「トレーニング効果」が表示される機能も搭載されている。 普段使いにも、便利なスマート通知機能も充実されていることも注目点。また音楽再生機能は、SpotifyAmazonMusic、LINEMUSICなどの一部のプレミアム音楽配信サービスからのプレイリスト同期ができ、最大500曲をデバイスに保存が可能となっている。

【関連記事】

最終更新:
FUNQ