Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カニエ・ウェスト、ツイッターがアカウントを一時的に制限。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

カニエ・ウェストがツイッターへの投稿を一時的に制限されたようだ。グラミー賞のトロフィーに放尿する動画や、レコード会社のユニバーサルとソニーを批判する数々のメッセージ、さらにはユニバーサルとの契約書の一部まで公開する投稿を続けていたカニエだが、友人である元NBA選手のリック・フォックスによると、ツイッターから利用禁止通告を受けたようだ。 リックは「友達のカニエ・ウェストが、ツイッターから12時間追放されたということを皆に知ってもらいたいと言ってる」と投稿。現在、カニエは制限を解除されたようで、ツイートを再開している。カニエは9月16日(現地時間)、『フォーブス』誌のCCOであるランドール・レーン氏の電話番号を公開したとして、ツイッターから投稿の削除を要請されていた。

【関連記事】