Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ウシは素晴らしい人柄だった」内田篤人の引退発表に古巣シャルケのファンが続々反応!「過小評価されていた選手だ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SOCCER DIGEST Web

鹿島対シャルケの引退試合を望む声も

 8月20日、鹿島アントラーズが、所属するDF内田篤人の現役引退を発表した。今月いっぱいで契約が終了となり、今週末の23日に開催されるJ1リーグ12節のガンバ大阪戦の終了後に、引退セレモニーが行なわれる予定だ。 【画像】シャルケ公式が投稿した内田篤人の思い出フォトはこちら  この報を受けて、2010年夏から7年間に渡って在籍したブンデスリーガのシャルケは、ツイッターを更新。「アツト・ウチダがキャリアを終える。あなたと一緒に居られて嬉しかった。最高の未来になることを祈っています。ウシ!」とメッセージを贈った。    これにシャルケのサポーターも反応。コメント欄には次のようなメッセージが続々と寄せられている。 「ウシ、ありがとう!」 「素晴らしい人柄だった」 「コロナが収まったら、鹿島対シャルケの引退試合をしてほしい」 「ベストプレーヤーのひとりだ。今のシャルケに本物の選手はいない」 「過小評価されていたプレーヤーだ」 「最高の時間をありがとう」  黙々と右サイドをアップダウンする22番の勇姿は、シャルケ・サポーターの記憶にずっと刻まれていることだろう。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連記事】