Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「アメリカン・ホラー・ストーリー」スピンオフドラマ制作が正式決定

配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 米ケーブル局FXが、ヒットメーカーのライアン・マーフィ企画・制作総指揮による人気アンソロジーシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の新たなスピンオフドラマの制作にゴーサインを出した。  シーズンごとにキャラクターや舞台、テーマや時代設定が変わるだけでなく、過去シーズンに出演している俳優陣が異なる役柄で再び登場するなど、かつてない斬新なアプローチで世界中の視聴者を虜にしている。1月には、FX史上最長記録となるシーズン13までの一挙更新が決まった「アメリカン・ホラー・ストーリー」だが、最新シーズンとなるシーズン10の撮影は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2021年まで延期となってしまった。  このほど制作が決定したスピンオフドラマのタイトルは、「アメリカン・ホラー・ストーリーズ(原題)」。オリジナルシリーズと同様に、毎回違ったテーマで様々な恐怖を描く、1話1時間のアンソロジーシリーズになるということを除き、具体的な内容なキャストなどの詳細は現時点で明らかになっていない。  だが、米バラエティによれば、サラ・ポールソンやエバン・ピーターズら、オリジナルシリーズの常連俳優たちがレギュラーを務める可能性が濃厚だという。  FXは同時に、21年度のラインナップも発表。「オデッセイ」「127時間」のケイト・マーラと「ジュラシック・ワールド」のニック・ロビンソン共演によるリミテッドシリーズ「A Teacher(原題)」、オスカー俳優ジェフ・ブリッジズがテレビドラマ初主演を飾るサスペンスドラマ「The Old Man(原題)」、ブライアン・K・ヴォーン原作の同名グラフィックノベルをダイアン・レイン主演でドラマ化する「Y: The Last Man(原題)」の3作品に、「アメリカン・ホラー・ストーリーズ(原題)」を加えた新作ドラマ4本が、放送される予定だ。 (C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C)2010Twentieth Century Fox Film Corporation.

【関連記事】