Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Amazon、国内事業者が海外で販売をできるよう支援サービスを開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

Amamzonは、日本の販売事業者がAmazon.comをはじめとする海外で展開するAmazonで販売をできるよう、専属チームによる日本語での海外販売支援サービスの提供を開始すると発表した。 同社は、販売事業者がAmazonで出品するためのプログラム「Amazonマーケットプレイス」は、日本を含む16か国(※)で展開しているという。 Amazonでは、日本語での出品管理ツールや出品ガイドに加え、海外のAmazonフルフィルメントセンター(物流拠点)からの配送やカスタマーサポートを代行する「フルフィルメントby Amazon」を提供しており、販売事業者は言語や事業拠点にかかわらず、アメリカやヨーロッパなどの各エリアで販売することができるとのことだ。 今回、新たに提供を開始する主なサービスは以下の通り。 ・出品アカウントの作成と商品登録に関するサポート ・海外での販売に適した商品の提案 ・販売事業者の販売実績の分析と販売強化のための提案 ・海外送金や海外輸送などに関する外部サービスの紹介 アマゾンジャパン合同会社 FBA&SFP事業本部グローバルセリング事業部 本部長の永妻 玲子氏は、「日本の質の高い製品を世界のお客様に販売いただく機会をご提供することで、Amazonは日本の中小規模の販売事業者様の事業の成長を支援させていただきたいと考えております。」と述べている。 (※)アメリカ、日本、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、インド、オーストラリア、シンガポール、アラブ首長国連邦、トルコの16か国

【関連記事】