Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<WKコラム>チャ・ウヌ(ASTRO)、日曜夜のバラエティ「チプサブイルチェ」でイ・スンギと絶妙なコンビネーション! 

配信

WoW!Korea

言わずと知れた“顔の天才”チャ・ウヌ(ASTRO)。顔面偏差値の高さから、そこにいるだけで絵になるチャ・ウヌがここ最近、「本物のバスケ ハンサムタイガーズ」、「イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り(以下、「チプサブイルチェ」)」(共にSBS)といった体を張ったバラエティに立て続けに出演。容姿だけでなく、人柄の良さまで画面いっぱいにあふれ、さらに好感度が上がっている。 ASTROのプロフィールと写真 バスケットボール好きの芸能人チーム「ハンサムタイガーズ」が、ガチでアマチュアリーグ戦に臨んだ「本物のバスケ ハンサムタイガーズ」では、こつこつと努力する姿や勝負にかける情熱、監督の指示を素直に受け止め、期待に応える活躍を見せるなど、絵に描いたような優等生ぶりを発揮していたチャ・ウヌ。 今度は、各局とも力を入れる日曜夜のバラエティで、レギュラーの座をつかんだ。「チプサブイルチェ」はイ・サンユン、ソンジェ(BTOB)が3月15日の放送をもって卒業したため、その後はイ・スンギ、ヤン・セヒョン、シン・ソンロクのレギュラー3人に加え、“一日弟子”として、オン・ソンウ(3月22日、29日の放送分)、イ・ジニョク(4月5日、12日放送分)がゲスト出演でつないだ。 そして、4月19日、26日の放送分で、チャ・ウヌが登場! SBSの新入社員になるため、さまざまなミッションに挑戦していくという内容で、26日の放送では、チャ・ウヌが生放送のラジオニュースで、完璧にニュース原稿を読み上げ、皆をあっと言わせた。 また、オープニング映像を編集するミッションでは、他のメンバーたちのシーンを大胆に丸ごとカットし、自分を全面に押し出した映像に仕上げ、ウィットに富んだセンスも。シン・ソンロクから「これはウヌのチッケム(推しカメラ)? 」とツッコミが入るほどだったが、「お兄さんたちへのいたずら心で作ったんですが、気分を悪くしたらすみません」と礼儀正しく締めくくり、人柄の良さまで見せた。 そんな、バラエティの新星(!? )チャ・ウヌをレギュラー陣が放っておくわけがない。イ・スンギは穴が開いたレギュラー枠になんとかチャ・ウヌを迎え入れようと、オープニング映像ミッションで、“悪魔の編集”を行い、チャ・ウヌ本人がいかにもレギュラーになりたいと言っているようなシーンを作り上げ、編集でレギュラー出演をオファー。その場は大盛り上がりし、困惑するチャ・ウヌも「笑える」と面白がるなど、レギュラー陣と絶妙なコンビネーションを見せ、番組は終了したが、翌日チャ・ウヌのレギュラー出演が決まったと正式に発表された。 何の因果か、「本物のバスケ ハンサムタイガーズ」で共に汗を流したイ・サンユンが去り、チャ・ウヌが加入した「チプサブイルチェ」。現在、地上波で同時間帯に放送されている「1泊2日シーズン4」(KBS2)、「覆面歌王」(MBC)に視聴率では遅れをとり、3位に甘んじているが、チャ・ウヌの新加入でどう変化するのか。 また、卒業したソンジェが、卒業の際、「自分のポジション(末っ子)にくる人に嫉妬すると思う」と語っていたが、そんなソンジェの代わりに、末っ子の座についたチャ・ウヌ。すでに、やることなすこと完璧すぎて、「いったい、できないことは何? 」と期待値が高まっている彼が、百戦錬磨のお兄さんたちの間で、どのようなキャラクターを確立していくのか見ものだ。

Copyrights(C)wowkorea.jp

【関連記事】