Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【全文】「ILUV」出身ミナの母、「娘は嘘をつかない。法の審判を受けて真実を明らかにする」

配信

WoW!Korea

「ILUV」出身のミナがグループ活動時にいじめを受けたと主張し、所属事務所と対立している中、ミナの母親が娘は嘘をついたことが無いとし、法の審判を受けて真実を明らかにすると話した。 【写真】もっと大きな写真を見る 1日、ミナの母親は娘のSNSアカウントで「ミナは大学病院で入院治療中」とし、「病院では電子機器の使用が不可能で、外出、面会も出来ず、ミナは事務所側の告訴状況に遅れて接した」と綴った。 ミナの母は「もう一度申しあげるが、うちの子は絶対に嘘をつかなかった。毎日のように泣きながら辛いと言っていたうちの娘の姿が忘れられない」「子が苦痛を感じるとして集めた証拠を法の審判を受けて真実を暴く」として反撃を予告した。 先月15日、ミナは自身のYouTubeチャンネル「ココア」に動画を掲載し、グループ活動でメンバーたちにいじめられたと主張した。 しかし、所属事務所側はミナが虚偽事実を流布していると反論した。先月30日に「ILUV」のメンバーであるガヒョン、ジホ、ソユン、ジウォン、チェサンと所属事務所WKS ENEは、前メンバーであるミナを虚偽事実流布および名誉毀損の疑いで告訴した。 「ILUV」メンバーの一部は「BOTOPASS」として再デビューする予定だったが、今回の事件によってデビューが持ち越されることになった。 以下、シン・ミナの母がインスタグラムに掲載した全文 こんにちは、ミナの母です。 現在、ミナは大学病院で入院治療中です。 病院では電子機器の使用が不可能で、外出、面会も出来ず、ミナは事務所側の告訴状況に遅れて接しました。 改めて申し上げますが、うちの子は絶対に嘘をつきませんでした。毎日のように泣きながら辛いと言っていたうちの娘の姿が忘れられません。 応援して下さる多くの方々のおかげで、うちの子が力を出すことができました。本当にありがとうございます。もっと力を出すことができるように有り難い医療陣の方々に会ってよく治療を受けているので、健康を取り戻し、うちの子が苦痛を感じるとして集めた証拠を法の審判を受けて真実を明らかにします。応援して下さってありがとうございます。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】